「原発に関する知識」 一覧

no image

泊原発は危険なプレート境界のすくそばにあった!

2018/09/12   -原発に関する知識

将来確実に大地震を起こすプレート境界は泊原発のすぐ沖合にあった 太平洋側には、日本海溝に沿つてのびる長大な活断層が見えます。 日本海側では、積丹半島の沖合から奥尻島をへて津軽沖にいたる海底に、活断層の ...

原発事故時 放射性物質は同心円状には広がってくれません!

原発事故時 放射性物質は30km圏内にとどまらない 政府や北海道は、さしあたり30km圏内の住民の避難しか考えていません。 でも、放射能汚染が30km圏内にとどまらないことは、福島第ー原発の事故で証明 ...

泊原発が事故を起こしたら北海道はすべてを失います!

北海道上空はたいてい西風 放射性物質が札幌を直撃 北海道の上空はたいてい西風です。 地上でも西風のときは、札幌が直撃されます。 不幸なことに、札幌は泊原発の真東、わずか65kmの位置にあります。 線量 ...

no image

人間は危険なゴミを10万年も管理できますか?

2018/09/12   -原発に関する知識

10万年って、とんな時間? 原発から出たゴミは、高い熱と放射線をもっています。 危険な放射能が安全なレベルに下がるまでには、なんと10万年もかかるのです。 10万年前、人類はまだネアンデルタール人の時 ...

no image

原発の本当のコストはこんなに高い!

2018/09/12   -原発に関する知識

原発の方が安いと言ってきた電力会社のウソ 政府や電力会社は、原発の発電コストは、火力や水力よりもはるかに安く、1kWh当たり6〜7円と言ってきました。 しかし、電力会社の有価証券報告書を調べた大島賢一 ...

no image

ここまで来ている 北海道のエネルギー!

2018/09/12   -原発に関する知識

原発なしでも、私たちはじゅうぶんにやっていけることがわかりました! ここ数年、寒い冬か続いていますが、北海道の最大消費電力は2011年の578.8万kW(1月12日17:00)をピークに、2013年は ...

泊原発の避難訓練は非現実的。道路が通行不能で逃げられない可能性が高い。

泊原発の避難訓練の想定は甘すぎます! 2013年10月8日、道と泊原発周辺の地元自治体によって、30km圏内の住民の避難訓練が行われました。 「後志地方の内陸でM6強の大地震か起き、泊原発1号機が全交 ...

原発のコストは高い 経済面を考えれば原発という選択はありえない

2018/03/12   -原発に関する知識
 

本当は、福島原発事故以前から、原発のコストは高かった 発電のコスト比較 単位は円。1キロワット時当たり  大島堅一龍谷大学教授(経済産業省総合資源エネルギー調査会委員)が発表した数値をもとに作成。   ...

日本で原発を動かす怖さ 今も続く福島原発事故

日本の地震の20%が日本で起きています  日本は世界でもまれな4つのプレートが集まる地点にあり、地震の巣と言われています。世界で発生したマグニチュード6.0以上の地震1038件中、20%(212件)が ...

Copyright© 泊原発の廃炉をめざす札幌北区の会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.