活動報告

2016/9/30 北電へ「道内各地域における『泊発電所の安全対策等に関する地域説明会』開催を求める要請書」を他団体と連名で提出

更新日:


2016年9月30日(金)、当会は他団体との連名で、北海道電力に対し「道内各地域における『泊発電所の安全対策等に関する地域説明会』開催を求める要請書」を提出しました。

この要請書は、9月18日(日)に北海道電力が開催した「泊発電所の安全対策等に関する説明会(於:札幌市)」の結果を受けて、札幌だけでなく道内各地でも説明会を開催するよう求めたものです。

以下の提出した要請書を掲載します。

道内各地域における「泊発電所の安全対策等に関する地域説明会」開催を求める要請書

2016年9月30日

北海道電力株式会社 取締役社長 真弓明彦 殿

シャット泊
泊原発の廃炉をめざす会
泊原発の廃炉をめざす北電株主の会
ベクレルフリー北海道
地方自治を考える市民の会
泊原発の廃炉をめざす札幌北区の会
脱原発!子どもたちを放射能から守ろう!!江別実行委員会
いしかり苺の会
原発なしで暮らしたい市民の会・室蘭
原発といのちを考える北広島市民の会
脱原発女たちの会
脱原発ネット釧路
北海道のエネルギーの未来を考える10000人の会
北海道反原発連合
いぶり怒れる女子会
原発やめよう!登別の会
函館・「下北」から核を考える会
泊原発の廃炉をめざす会十勝連絡会
泊原発廃炉の会・そらち
過去と現在を考えるネットワーク北海道
ほっかいどうピーストレード釧路グループ


 

道内各地域における「泊発電所の安全対策等に関する地域説明会」開催を求める要請書

 

 貴社は、去る9月18日に札幌市にて「泊発電所の安全対策等についての住民説明会」(以下「説明会」と略します)を開催されました。この間多くの札幌市民から、自分たちが暮らす札幌および札幌各区での開催の要請があったこと、秋元札幌市長及び高橋北海道知事からの要請があったことに対し、このように札幌市で説明会を開かれたことを私たちは評価いたしておりました。
 しかし、9月18日の説明会は「北海道新聞」の社説にもあるとおり「参加者の質問を1人2項目に限定した。再質問もできなかった。やりとりは一方通行になったり、問と答えがかみ合わない場面が目立った」もので、「参加者の不安が解消されたとは到底言い難い」(2016年9月21日朝刊)ものでした。 
 また、今回の説明会は、全道民を対象に開かれましたが、547万人の道民に対し、札幌一か所で一度だけの説明会を行うことが妥当でないことは言うまでもなく、実際に先般の台風被害による交通阻害により、地方からの参加をあきらめた方もおられました。
 そのうえ今回の説明会は、十分な周知のもとに行われたとは言えないものでした。申し込み期間がわずか15日という短期日であり、貴社による広報はプレスリリース以外にはホームページと事業への案内チラシ設置のみであり、積極的な広報はなされませんでした。
 泊原発の安全対策等については、泊原発でもしもの事故がおきれば深刻な被害を受けることになる北海道全域の住民に対し、丁寧に説明されるべきです。泊発電所の安全対策等についての説明会を一回で終わらせることなく、札幌各区、全道各地で開催して頂きたく、以下のように強く要請いたします。

1.札幌市各区・道内各地において、泊発電所の安全対策等についての説明会を開催してください。

2.札幌市各区・道内各地における説明会においては、十分な広報期間と広報手段により、広く周知をした上で開催してください。

3.札幌市各区・道内各地における説明会では、北海道民の多様な生活のあり方を考慮し、さまざまな場所と時間帯で行ってください。

4.札幌市各区・道内各地における説明会では、道民からの泊原子力発電所の安全対策等への質問に対し、十分な時間を取り、納得のいく回答を得ることができるようにしてください。

5.札幌市各区・道内各地における説明会にさきだって、説明会のあり方に関し、私たちとの懇談の機会を設けてください。

回答は、本年10月15日までに下記の連絡先あて、文書でお送り下さるようお願いします。

-活動報告
-,

Copyright© 泊原発の廃炉をめざす札幌北区の会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.