お知らせ

【中止】2020/3/7 講演会「わたしが大飯原発を止めた理由─原発訴訟と裁判官の責任─」開催

更新日:

こちらの講演会は中止になりました。

2020年3月7日(土)14時30分から、札幌市において、「〜福島を忘れない・原発を動かさない〜 泊原発を再稼動させない3・7集会」が開催されます。

集会では元福井地裁裁判長 樋口英明さんの講演「わたしが大飯原発を止めた理由 ─原発訴訟と裁判官の責任─」などが行われます。

〜福島を忘れない・原発を動かさない〜 泊原発を再稼動させない3・7集会

第1部 特別報告

  1. 「泊原発の地元から」 佐藤英行さん
  2. 「泊原発再稼働のゆくえ」 小野有五さん
  3. 「幌延問題の地元から」 鷲見悟さん

第2部 樋口英明さん講演会「わたしが大飯原発を止めた理由 ─原発訴訟と裁判官の責任─」

講演

わたしが大飯原発を止めた理由 ─原発訴訟と裁判官の責任─

講師

元福井地裁裁判長 樋口英明さん

講師プロフィール

1952年三重県生まれ。
京都大学法学部卒業後、83年4月福岡地裁判事補任官。
以後、静岡、大阪、名古屋など各地の地裁や高裁に勤務し、福井地裁の裁判長として2014年5月21日に大飯原発3、4号機の運転差止め判決を、15年4月14日には高浜原発3、4号機の運転差止めの仮処分判決を出した。
17年8月に定年退官。

日時、会場、参加費など

こちらの講演会は中止になりました。

日時
2020年3月7日(土) 開場14:00 開演14:30
会場
札幌エルプラザ3F 大ホール(札幌市北区北8条西3丁目)
●最寄り駅 JR札幌駅・地下鉄さっぽろ駅
※地球温暖化対策のためマイカーではなく公共交通機関の利用を強くおすすめ致します。
参加費
500円(学生無料)
参加方法
事前予約不要
主催
泊原発を再稼動させない北海道連絡会
連絡先 チラシのJPG画像を参照して下さい

交通案内

地球温暖化対策のため、マイカーではなく公共交通機関の利用を強くおすすめ致します。
※もちろん、公共交通機関の利用が困難な体の弱いご家族がいる場合や重量物を運ぶ必要がある場合などはマイカーも有効でしょう。

バスと地下鉄の乗り継ぎは以下のサイト「さっぽろえきバスナビ」などで簡単に調べられます。

また、「Yahoo路線情報」でも最近はバス停の情報が網羅されてきており、札幌市内の路線バスや地下鉄の乗り継ぎが結構調べられます。

最近はグーグルマップにも路線バスの情報がかなり網羅されてきており、札幌市内の公共交通の乗り継ぎもかなり調べられます。

以下はグーグルマップで札苗緑小学校から札幌エルプラザまでの公共交通を調べた例
札幌市立札苗緑小学校 から 札幌エルプラザ - Google マップ

NAVITIME」は有料サービスで、無料で使う場合は制限がありますが、札幌市内のバス路線がかなり調べられます。

中央バスの路線だけ調べられれば良い場合は、中央バスが運営している「中央バスナビ」も使いやすいです。

-お知らせ
-,

Copyright© 泊原発の廃炉をめざす札幌北区の会 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.